仙台でAGA治療できる人気の病院・クリニックの紹介

 

仙台でAGA治療できる人気の病院・クリニックの紹介

 

東北地方に住んでいる方で、AGAによる薄毛に悩んでいる人は多いと思います。
AGA治療を受けるためには1回だけの施術を受ければ良いというわけではありませんので、ある程度通いやすいクリニックを選択しておくことが重要です。
東北地方の最大の都市と言える仙台には、いくつかのAGA治療を専門的に受けることができるクリニックが開院しています。
近年目覚ましく発展している再生医療の分野において、自己毛髪を再生させることができるHARG療法が開発されています。
仙台でHARG療法を受けることができるクリニックとして、仙台中央クリニックがあります。
HARG療法については、毛髪再生における実績を上げている認定された医療機関でしか認められておらず、仙台中央クリニックでは信頼性の高い治療を受けることが可能です。

 

1回における施術の料金は頭部の3分の2の範囲のときには15万円、頭部の3分の1の範囲の施術を行うときには12万円の価格設定となっています。
HARG療法の施術は1か月おきに6回の施術が1クールとなっていますので、薄毛の改善効果については施術を開始してから3か月目ごろから見られるようになります。
リピート率が9割を超えていて、17000件以上の治療実績を誇っている医療機関として、ルネッサンスクリニック仙台院があります。
ルネッサンスクリニック仙台院では、患者個人に合わせた治療法の提案を行っており、カウンセリングによって得られたデータを元に、金銭的な負担を軽減しながら治療が行えるアドバイスをしています。

 

ルネッサンスクリニックでは、日本で初めてとなるメスを使用しない植毛ロボットであるARTASを導入しており、良質のドナーの採取を行って植毛できる技術を持っています。
共立美容外科仙台院では、有効成分であるフィナステリドを含んでいるプロペシアを処方することによって、AGAが引き起こされる原因となるDHTと呼ばれる男性ホルモンの生成を抑制できます。
内服薬や外用薬として、ミノキシジル成分が含まれている医薬品も処方してもらえます。

仙台でAGA治療する前に

 

仙台でAGA治療できる人気の病院・クリニックの紹介

 

現在、仙台でも多くの医院、専門病院でAGAの治療を受けることができますが、そのなかでもおすすめと言えるのは、AGAスキンクリニック仙台院となります。AGAスキンクリニック仙台院はすべての患者に月ごとにアンケートを実施しており、その結果、治療開始からおよそ4ヶ月から6ヶ月の間に発毛を実感したと答えた患者は実に99.4パーセントと高い数字を誇っています。

 

その理由としてはオリジナルの内服薬と外用薬を独自に開発、使用している点にあり、薄毛治療に効果の期待できる成分、ミノキシジルとフィナステリドの両方を配合した治療薬は発毛において効用を発揮し、また、安全性も保障されているので健康に気を遣うことなくAGAの改善を進めることが可能となっています。そしてなにより、実際に薄毛に悩んできた医師がAGAスキンクリニック仙台院には幾名か在籍し、その医師が自らの薄毛治療体験を元に患者の治療を行うため、親身な検診、かつ効果の実感できる施術を受けることができます。こうした点から、AGAスキンクリニック仙台院は薄毛治療に期待のできる医院と言えると考えられます。

 

また共立美容外科仙台院も、薄毛治療を行う上で候補に入れるべき医院となっています。共立美容外科仙台院は患者それぞれの状態を総合的に判断、各個人に合わせた治療を目指し、実践している医院です。そのため、薄毛の原因がAGAでなくとも薄毛の改善が見込め、よりよい施術を受けることが可能となっています。共立美容外科仙台院は、薄毛治療の主な方法である外用薬や内服薬を用いた治療に限らず、頭皮に直接成長因子を打ち込む、スキンスタンプ治療を推奨しています。

 

この治療法はAGAによるヘアサイクルの乱れ、脱毛のみならず、ストレスや頭皮の血行不良による脱毛、また生活習慣や食生活の乱れが原因で起こる脱毛、そのすべてに対応している治療法であり、用いる治療薬も日本の厚生労働省に相当するアメリカFDAの厳しい検査に合格したものを使用しているため、安全面においても心配なく治療を続けることができるようになっています。

専門治療を受けられるかどうか

 

仙台でAGA治療できる人気の病院・クリニックの紹介

 

クリニックでAGA治療を受ける時にチェックしたいのが専門治療を受けることができるかどうかです。

 

一般のクリニックでも治療を受けることは可能ではあるものの治療内容には違いがあります。一般のクリニックは基本的な飲み薬を処方するだけの治療内容になってしまいますが、専門のクリニックですと飲み薬以外にも塗り薬だったりビタミン剤などの処方を受けることができますし、さらには注射を用いる治療法なども提供してもらうことが可能です。専門ならではの治療内容となっていますので、濃密な治療を希望する場合はAGA治療に強いところを選ぶようにした方が良いでしょう。

 

症例数が多いかどうかについても着目した方が良いと言えます。治療を受けられるクリニックは増えていますが、しかしながらどこでも実績が豊富で有意義な治療を行ってくれる訳ではありません。まだまだ症例数が少なく十分な知識や実績があるとは言えないところもあるでしょうし、そういったクリニックよりも何人も患者を相手にしてきたところの方が適切な治療を受けられる可能性が高いです。各クリニックで良し悪しがありますので、安心して利用できるところを探し出すことが大切と言えます。

 

治療費用が利用し易い内容になっているかどうかもチェックした方が良いでしょう。特に専門クリニックを利用する場合、治療費用が高額に設定されていることがあります。そしてAGA治療はその時だけでなく、定期的に通院する必要がありますので長く出費が必要になってしまうのです。それゆえに治療費用をよく確認しておく必要がありますし、経済的な負担を考慮しながら長く利用できそうなところを選んだ方が安心と言えます。

 

治療に関して十分な説明をしてくれるかどうかも確認したいポイントです。特に薬を用いる場合は安全性についても心配をしなければいけません。副作用のリスクもありますのできちんと説明をしてくれるところを選んだ方が良いと言えます。その為、まずは実際にカウンセリングを受けてみてドクターの質を判断することが大事です。

薄毛は遺伝するの?

 

仙台でAGA治療できる人気の病院・クリニックの紹介

 

男性の薄毛や脱毛の症状をAGAと呼び、AGA治療を専門とする医院も増えています。AGAは、男性ホルモンが影響しているといわれていますが、その他にも遺伝が関係していると考えられています。もし両親が薄毛の遺伝子を持っているとすると、普通の人と比べてハゲになる確率が高くなり、速いスピードで症状が進行する可能性があります。

 

ハゲの遺伝を考えたとき、父親の遺伝子が影響していると考えがちですが、最近の研究では父親よりも母親の薄毛の遺伝子が影響するということがわかってきています。女性は、女性ホルモンを分泌することで薄毛の進行を妨げるため、母親で判断するというより、母方の家系を見ることで隔世遺伝の可能性を判断できます。そして薄毛の遺伝子をもっている人は、脱毛を指令するたんぱく質をたくさん作りだしてしまうということがわかっています。

 

ただ、薄毛の遺伝子を持っているからといってそれがすべてではなく、その症状になりやすい、というだけのものです。その遺伝子が働く前に予防をすることで進行を遅くすることができます。例えば、AGA治療や予防として行われるのが、生活習慣の改善です。食生活の乱れは髪に栄養が行き届かず、毛周期を乱します。睡眠不足やストレスも頭皮環境を乱す原因となり、改善することで予防につながります。また、頭皮に刺激を与えるような洗い方をしたり、使用するシャンプーも髪にダメージを与えます。頭皮の血行を良くするマッサージはおすすめですが、刺激を与えすぎないよう指のお腹で優しく行うとよいです。

 

AGA治療医院などでは、自分が薄毛の遺伝子を持っているかどうかを調べることができます。抜いた髪の毛、または口の粘膜から診断することができます。他にもAGA検査キットを取り寄せ、自宅で口内の粘膜を採取し、専門機関に送付することでも診断することができます。遺伝子を持っているかどうか確認したい人におすすめです。自覚することで、それ以外の薄毛の原因に対して対策をとることができます。

頭頂部・つむじのハゲ

 

仙台でAGA治療できる人気の病院・クリニックの紹介

 

頭頂部やつむじのハゲは自分からは見えない位置にあり、鏡で見ても気づかないことがあるため、誰かに指摘されて発見することが多い症状です。シャンプー後の抜け毛が多い、あるいは朝起きたら枕に大量の毛が落ちていたなど、自分で気づくこともありますが、その時には既に症状が進行している状態です。頭頂部やつむじのハゲの原因は俗に言うAGA(男性型脱毛症)か円形脱毛症であり、どちらか一方ではなく、それらが並行して起こっていることも考えられます。

 

AGAの原因は様々な要因によって引き起こされる症状で、ストレスや生活習慣、両親がハゲていた場合における遺伝などもあります。ストレスや生活習慣は、血管を収縮させたり血液がドロドロの状態になることで、血行障害を起こし、毛根に必要な栄養素が届かなくなることで毛髪の育成が停止し、抜け毛が起こるようになります。

 

円形脱毛症も原因は不明ながら、ストレスが最も可能性の高い症状とされています。両親による遺伝では、ハゲの遺伝子と呼ばれる感受性の高さから、ヘアサイクルを狂わせるとされるDHTが影響することで髪の毛が抜け落ちるようになります。親の遺伝によるハゲは、発症するとそのまま進行して、頭頂部だけでなく前髪の生え際なども抜け落ちるようになります。

 

現在の医療技術を持ってしても完治することはできないため、早めの治療が必要と言われる症状です。これら頭頂部のハゲが起こるのは、生活習慣の乱れによって起こることが非常に多いものです。そのため、睡眠不足や不規則な生活を見直し、暴飲暴食や偏った食事を改善することで抜け毛を抑えることが可能です。

 

また、適度な運動は血液の巡りを良くするだけでなく、原因物質であるDHTを発汗によって体の外に排出することができるため、ウォーキングなどの有酸素運動を行うのが良いとされます。これらの方法は薄毛の初期症状に対してある程度の効果は発揮できますが、人によっては全く効果が見られないこともあります。薄毛の進行が止まらずに髪の毛が抜けすぎると感じた人は、治療するために専門のクリニックなどで診察を受けるようにしましょう。

 

・札幌でAGA治療を検討中の方はコチラへ

 

更新履歴